チーム!わんこ助け隊

このブログは、大阪府下にあるブリーダーの元で育てられている100匹を越える
わんこを助けるため立ち上げたホームページのサブページとなるものです。
興味を持っていただける方は、お立ち寄りいただきご一読ください。
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ごあいさつ


このサイトは、2011年2月、大阪府下のブリーダーの元に暮す100匹を越えるわんこ達を救うために立ち上げたものでしたが、2018年11月末日を持ちまして活動を停止しましたため、現在は106匹の家族が決まったわんこ達のその後について、掲載しております。


↓たくさんの方の目に触れますように、ブログランキングに参加しています。
よろしくご協力ください。

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

ご挨拶 | - | -

ティアラちゃん、虹の橋を渡りました。

活動停止のお知らせの後、ティァラちゃんのママからティアラちゃんが虹の橋を渡ったと言うご報告をいただきました。

ティアラちゃんは私たちが活動を始めて、3番目にお届けした子でした。

かわいい子で、その頃は「みその」と言いました。

「みその」という女優さんだかアイドルだかが流行った頃に生まれたからこの名前だったのか・・・とそんな風に思ったものでした。

もなかちゃんのあと、2番目に見るみそのは真っ白で、もなかちゃんが結構ひどい状態だったので、やっとペキニーズがどんなわんこなのか分かった・・・そんな風に感じたことも今は懐かしいです。

 

2011年4月から今年7月まで、かわいがっていただいて、本当に感謝の思い出いっぱいです。

そして、私たちがチームを閉めるその時にこうしたお知らせが届くのも何かのご縁かと思いました。

 

以下、いただいたお知らせです。

 

**************************************

 

チーム!わんこ助け隊の皆様へ

 

御無沙汰しております。

ペキニーズのティアラ母です。

まず、長きに渡りわんこ達の為に御尽力頂きありがとうございました。お疲れ様でした。

皆様の活動のおかげで、かけがえのない家族に出会えた事、心より感謝しております。

そして、ご報告が遅くなりましたが今年の誕生日に12歳となったティアラでしたが誕生日の翌日、七夕の朝に虹の橋を渡りました。

今年の5月より心臓の僧帽弁閉鎖不全症と、それに伴う肺水腫で投薬治療を続けておりましたが、てんかん発作も頻繁になり最期は眠るように息をひきとりました。

2011年4月に我が家にきてくれたティアラと過ごした時間は、本当に本当に幸せでした。

 

末筆にはなりましたが、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げ、御礼の言葉とさせて頂きます。

 

 

*********************************

 

ティアラちゃん、犬舎での苦労はありましたが、ご家族のおかげで、幸せな幸せな最期を迎えることができたこと、ご家族の皆皆さまにはお礼申し上げます。

 

本当にありがとうございました。

 

ということで、簡単ではありますが、ティアラちゃんの訃報をご報告させていただきました。

里親さんのお家へいった子 | - | -

活動停止について、追記

今日の大阪はいいお天気です。

窓から入る光がポカボカと心地よいです。

 

さて、先日は突然、わんこ隊の突然の活動停止のお知らせをしたにも関わらず、みなさんからは温かいお言葉の数々をいただきまして、ありがとうございました。

さて、その中でも書き落していたな・・・と言うことなどもありましたので、改めて追記として・・・。

 

今後、里親を求めるわんこたちに関しては、NPOの愛護団体さんが引き継ぐという形になりますと発表しましたが、こちらの愛護団体さんが実際に始動する時には、私たちもお会いしようと思っています。

そのような約束として、ブリーダーの方へは申し入れをしています。

ですので、その時がきましたら、改めて愛護団体名なども発表できるならしたいと考えております。

 

ただ、その募集がいつからになるかについては、ここ2年くらいは比較的若い犬たちばかりなので、出さずにやっていくと言うことでしたので、しばらくは始まらないと思います。

 

何かありましたら、ここでも漏らさず発表して行くつもりですので、よろしくお願いします。

また、何かありましたら、ご連絡いただければ幸いです。

 

 

日々の連絡 | - | -

活動停止のお知らせ

本来はお世話になった皆さんに一件一件ご挨拶を申し上げるべきところ、こうした形でのお知らせとなりましたこと、ご理解とお許しをいただきたいと思います。

 

さて、チーム!わんこ助け隊は、2011年2月9日から活動を始め11日に募集写真を掲載、そこからスタートを切り、7年と9カ月活動をして参りました。

 

右も左もわからない状態からの活動開始。

本当にうまく行くんだろうか・・・という思いの中で、最初に家族が決まった一頭はもなかちゃん(ちゅっちゃん)でした。

岡山のワンレスさんで預かりさんをしていた方からの応募で、初めてもなかちゃんを犬舎から出し、汚たない状態を見たあの日の衝撃、そして、その後に犬版シンデレラになったもなかちゃんの写真を見た時の感動。

今も忘れられません。

 

そこからこれまで、106匹のわんこ達の家族を見つけることができました。

いつも思っていたのは、私たちがやっていることは、わんことご家族を結びつける橋渡しでしかなく、この間してきたことはただそれのみだったと・・・今もそう思っています。

たくさんの人に支えられ、たくさんの温かい手を差し伸べてくださったみなさんが居たからこそ、やってこれた活動だったと、今も感謝の気持ちでいっぱいです。

 

さて、活動の初め、犬舎には160頭の犬が居ました。

中にいるわんこたちは食べ物にも困り、そのわんこを養うために今働けるわんこがその子たちの分まで仕事をする・・・。

いつ崩壊してもおかしくない状態でした。

ですが、たくさんのわんこがいるために、このループは断ち切れない。

 

ただただ、一日でも二日でも家庭に入って、優しい家族と暮らす時をそのわんこたちに持ってほしくてこの活動を開始しました。

当初、ブリーダーも「わんこが少なくなれば辞めれる」と言っていたので、私たちの目標はわんこを減らしてこの犬舎をたたんでもらう・・・ということでした。

けして、ブリーダーを助けるための活動ではありませんでした。

 

そして、106匹の子を送りだし、最終段階として犬舎をたたむなら最後の子たちは一斉に引き取って・・・と思っていましたが、犬が減って、なんとか回るようになった今も実際のところは犬舎は存在します。

犬が減った頃から話し合いも重ねましたが、私たちの力不足で、たたむというところまで持って行くことができませんでした。

 

そうしたことから、この度「チーム!わんこ隊」としては、活動を停止することといたしました。

私たちの活動は、ブリーダーとともにあるための活動ではありませんでしたので、苦渋の選択でしたがこうした結論となりましたこと、皆さんにはご理解いただきたく、私たちの決断を受け入れていただければ幸いです。

 

犬舎の今後については、NPO法人の愛護団体が引退犬の里親を見つけて行くということですので、犬舎の子たちは私たちの手を離れます。

長い間応援してくださった皆さんには、謝る言葉もありませんが、本当にありがとうございました。

 

活動は停止しますが、このブログは残し、卒業わんこたちの通信は掲載させていただこうと考えています。

ご理解いただければまた、通信をお送りいただければ幸いです。

 

簡単ではありますが、活動停止のご挨拶とさせていただきます。

ご挨拶 | - | -

チビちゃんからの通信

今日の大阪はいいお天気です。

でも、寒くなりましたね。

こうして、パソコンのところに座っていると、足元から冷え込んで来ます。

 

さて、チビちゃんのお母さんから通信をいただいていますので、掲載します。

寒くなり、スイトーヘブの傍がはなれられないチビちゃんの様子、どうぞご覧ください。

 

*********************************

 

【チビ通信】

 

今日はチビちゃんの10歳のお誕生日です。

 

毎日マイペースでのんびり過ごしています。 

特に先住犬の若い子の方と仲が良く、じゃれあったり、元気に相手をしてくれています。

 

当初は甘え方を知らなかったのが、今では時折私にベタベタとすることもあり、日々我が家の大切な家族として成長しています。 

シニアをお迎えするのに躊躇している方もおられると思いますが、杞憂だとお伝えしたいです。

 

今日は大したことは出来ませんが、餌にササミをトッピングしてあげたいと思います。

 

日増しに寒さが厳しくなって参りますが、どうか御身お大切に。 

ストーブつけるとすぐに寄ってくるチビちゃんの写真送りますね。

サイズ変更ウィザード-2.jpg

 

サイズ変更ウィザード-1.jpg

 

***********************************

 

ということで、チビちゃんのかわいい姿に癒されました。

ありがとうございます。

 

また、かわいい通信楽しみにしています。

 

里親さんのお家へいった子 | - | -

バニラ、ララ、ちあき、桜、花通信届いています。

今日の大阪はいいお天気です。

少し寒さを感じるようになりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

ミルクが突然虹の橋を渡った折には、ミルクへのたくさんの言葉、ありがとうございました。

いろいろ思うところもあり、その後、愛護フェア・・と、みなさんにはちゃんとご挨拶できていなかったな・・・と、改めて思っております。

 

さて、10月にいただいていた【通信】もそのままになっていましたので、最近のものといっしょに掲載します。

見てください。

 

*********************************

 

【バニラ通信】

 

(10/12)先日(10/10)は、バニラが我が家に来て早3年が経ちました。

バニラの誕生日が不明なので、我が家に来た10/10を誕生日にしています。

次の日が主人の誕生日なので、合わせてお祝いをしました。

 

 

 

毎年ワンコ用ケーキを用意してお祝いするんですが、いつも以上に食べっぷりの良いバニラ(笑)

女の子ですねー、ケーキ大好きです(笑)

 

先日で12歳になるのかな。

散歩に連れて行くと、大分疲れやすくなってるのか、ゆっくり歩いて、帰ったらぐっすりすぐに寝てしまいます。(私達の気配も感じない程にぐっすりと(笑))

でも元気にごはんも食べて家の中では走り回ってます!

 

 

【ララ通信】 −らいらい−

 

(11/4)ララですが、本日初のドッグランデビュー致しました。

自転車の前かごに乗せ、暴れまくるララを宥めながら、ゆっくり時間をかけて西宮ガーデンズへ❗

家ではあんなにオモチャで遊ぶのに、外ではシッポを下げて、私の後を追いかけてばかり()

イングリッシュコッカーちゃんに乗り掛かられて全身ペロペロ舐められようが、フレンチブルちゃんに追いかけられようが、アタシ、興味ない〜💦って感じで無視❗そして無視❗

時間が経つにつれ、私から離れてボチボチ探検。

まあまあのデビューではなかったのでは❓と、親バカを発揮しております。

ドッグランのど真ん中で、グーグー寝るのはララだけではないでしょうか()

と、言うことで、お嬢様はご機嫌よろしく今日も元気です💓

 

【ちあき通信】 -ちゃ-ちゃん-

 

(11/7)久しぶりにちあきの様子を報告します

体重以外特に問題無かったのでメールしなかったんですが定期検診に行くと増えて増した!!!

5.5繊 

サイズ変更ウィザード-1.jpg

しばらく前からサプリメント(ミドリムシ)を飲ましているんですがそのせいか、涼しくなったせいか歩く速度も少し速くなったし散歩の時間も長くなった(朝晩 それぞれ一時間弱)ので痩せてくれてると思っていたんですが(;−;)

 

それ以外 健康状態は良好だそうです

 

【桜通信】−キキ-

 

(11/10)桜です わんこ御助けたいの皆様に私の事でご心配をおかけしましたが 今ではカナガンを食べ過ぎてママから怒られるぐらい良く食べ 体重も元に戻り  ママか いいウンチが1日に3回も出る といって大喜びで 木曜はパパがお家にいるので お風呂に入れてもらい すっきりします。

今も1週間に2回先生が来て 点滴と薬で ちょっと痛いけどママに抱っこされてます。

此の頃はママも80歳なので抱っこするのが大変なので 家の中をぐるぐる回り 時々パパに抱っこされ2階のパパの 広い部屋で走っています。

桜の近況報告です。

 

ご心配をおかけしましたが 今では うそでしょう と思うほど元気に成り 私たちもほっとしています。

先生の協力と 寝ないで看病した私どもの思い それに わんこ隊の皆さんの念力 皆が合わさり桜は助かりました。

皆さんにお礼申します。

本とに本とに 有難うございました。

 

私も桜のおかげで元気に杖にすがってですが歩いてます。

まだまだ がんばります親子3人。

 

桜のままより

 

【花通信】―カル-

 

(11/26)ご無沙汰しております。

花ちゃんは、毎日とても元気に過ごしています。

サイズ変更ウィザード-6.jpg

 

サイズ変更ウィザード-5.jpg

 

サイズ変更ウィザード-4.jpg

 

サイズ変更ウィザード-3.jpg

 

サイズ変更ウィザード-2.jpg

毎朝父と母とお散歩に行ってご飯もよく食べます。

相変わらず夫と息子には吠えますが😅

ウチに来たばかりの頃は玄関の下駄箱の下に隠れてたりしましたが、今ではおじいちゃんのお膝の上でくつろいでいます。人の表情もよく観察しているようで、私が忙しくしていると、諦めてハウスに戻ります。

 

*************************

 

ということで、皆元気にやっている様子がうれしく、見せていただいて子う新せねば・・・と思いながら、そのままになりまして、失礼しました。

これからも皆の幸せな姿を見るのを楽しみにしています。

 

いつもありがとうございます。

 

- | - | -

みどりはアンジュちゃんへ

今日の大阪はいいお天気でした。

みなさん3連休、どう過ごされましたでしょうか。

 

さて、愛護フェアから1か月の月日が流れ、みなさんからもお知らせ等いただいていたのに、更新できず失礼しました。

順次みなさんからいただいた通信は掲載させていただきますので、お待ちくださいね。

 

さて、今日はみどりの幸せ報告です。

昨日、1週間前、トライアルに出たみどりの里親候補さんより正式譲渡のお知らせをいただきましたので、下記にご報告させていただきます。

 

**********************************

 

1か月前にみどりへとお問い合わせいただいた里親候補者さんと愛護フェアの日にお約束させていただき、11月17日みどりがお見合いへとでかけました。

 

17日は午後からの出発ということで、昼食を食べて犬舎へ迎えに行きました。

みどりは初めてあった時のままに耳を下げて、ちょっと恐そうな様子でしたが、犬舎から約30分。

車中で過ごすうちに、耳もピンと立ち、「耳が立つと、こんなかわいいんだ」とスタッフふたりで、そんなことを言っているうちに着きました。

 

さて、みどりを迎えてくださったご家庭は、スタッフ宅からもほど近いところで、ご家族3人のご家庭です。

この日はおばあちゃんとおかあさんが迎えてくださいました。

 

お見合いを・・・というお申し出だったのは、先住のかえでちゃんというわんちゃんとみどりの相性があえば・・ということで、この日はお見合い・・・ということでしたが、かえでちゃんは私たちにはワンワン言っていたものの、みどりともめる様子もなく、みどりもケンカする様子もなく・・・なので、この日からトライアルに入ることにしました。

サイズ変更ウィザード-1.jpg

 

サイズ変更ウィザード-2.jpg

おばあちゃんはとても楽しそうに、かえでちゃんの行っている病院や美容院の話をしてくださって、ついつい長居して、いろいろお話を聞かせていただいている間に、なんだかみどりは、「なでて・・・なでて・・・」とスタッフやお母さん言っていくようになり、ずいぶん甘えんぼな子だなあ・・というのがわかり、そんなみどりのことをかえでちゃんも気にする様子もなかったので、安心してお宅を後にすることにして、恒例のお写真をいただきました。

サイズ変更ウィザード-3.jpg

この時点で、お母さんは「アンジュ」という新しい名前をすでに用意してくださっていて、「天使と言う意味なんです」ととても素敵に笑って下さり、私たちは本当に安心して、お家をあとにすることができました。

 

それから一週間後、こんな通信をいただきました。

 

「アンジュ(みどりちゃん)は、正式に家族としてお迎えしたいと思います。
頑張って今までと違った環境に慣れようとしてくれているアンジュの姿はとても愛おしく、守ってあげたいと思います。(写真は初日のアンジュです。)

 


一番心配していたかえでとの関係は、
初日の晩御飯の時、かえでに対し少し唸ったため心配し様子を見てきましたが、その後は何事も無く、かえでは自分のペースで生活しているようで心配はいらないようで安心しています。
そしてアンジュのヒートですが、アドバイス頂いていたとおり、水曜日からヒートになりました。

ですので避妊手術は先生と時期等について相談して行いたいと思っています。
今後も色々とご相談、報告をさせて頂きたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

 

今日のアンジュの写真です。」

 

そして、本日のメールに載っていたアンジュちゃんです。

 

「こんにちは。

今朝のアンジュです」

 

ということで、みどりはアンジュちゃんとして、ご家族に迎えられ、新しいスタートを切ることとなりました。

アンジュちゃんのおかあさん、この度はありがとうございました。

どうぞアンジュちゃんをよろしくお願いします。

 

************************************

 

ということで、簡単ではありますが、みどりの幸せ報告とさせていただきます。

里親さんのお家へいった子 | - | -

愛護フェアにて、たくさんの卒業犬たちと

本日は秋晴れの中、阪神開業獣医師会主催の「愛護フェア」が宝塚市役所横、武庫川河川敷にて開催されました。

チーム!わんこ助け隊も参加の要請をいただきまして、ぜひに・・・と参加させていただきました。

 

今回の開催地は私たちわんこ隊が一番最初に参加させていただいた場所での開催でした。

午前10時まで集合とのことで、9時半、開催地に着くと、すっかり準備ができていました。

サイズ変更ウィザード-14.jpg

早々に河原におりて、いつも連絡などのお世話をしてくださる、先生にごあいさつ。

その後、その先生にお聞きして、桜ちゃんの主治医にご挨拶、桜ちゃんの様子を聞いたところ、自分でごはんも食べれるようになって少し落ち着いているというお話で、安心しました。

 

さて、私たちも準備です。

サイズ変更ウィザード-13.jpg

準備をすませて、写真撮影です。

 

サイズ変更ウィザード-12.jpg

こんな風に設営が済むと、そろそろ開催時間となり開催宣言がされました。

 

それから間もなく、向日葵ちゃんがテントへ来てくれました。

サイズ変更ウィザード-10.jpg

 

もちろん、小桃ちゃんもいっしょです。

サイズ変更ウィザード-15.jpg

 

そして、続々と卒業犬のみんなが・・・。

ぺろちゃんとお母さん。

サイズ変更ウィザード-8.jpg

 

あとからお父さんとぺろちゃんの姉弟のチョコちゃんもきてくれましたよ。

サイズ変更ウィザード-7.jpg

 

そして、なっちゃんがお母さんにだっこされて・・。

サイズ変更ウィザード-11.jpg

 

まおくんも・・・。

あんずちゃんが虹の橋を渡って、その頃にはメルちゃんというわんこを預かってらっしゃったということで、あんずちゃんがいなくなってからメルちゃんと2匹、少しは寂しさがまぎれているようで安心しました。

サイズ変更ウィザード-9.jpg

 

そして、ひなこちゃんが元気よく、楽しそうに来てくれました。

サイズ変更ウィザード-6.jpg

 

はまちゃんも登場です!!!

サイズ変更ウィザード-5.jpg

 

他にララちゃんのお母さんがお友達と来てくださったり、マーガレットちゃんのお母さんも・・・。

 

マーガレットちゃんのお母さんは最初に先住わんちゃんのご長寿表彰式で見えられてマーガレットちゃんと出会い、それからいつもわんこ隊の応援にと、愛護フェアの度に「卒業犬なんですよ」とマーガレットちゃんを連れて来てくださって、みんなに宣伝してくださいました。

今日はおひとりでしたが、きっとマーガレットちゃんがいっしょに来てくれているんだろうなあ・・・と、そんな風に思いながら、まーちゃんの思い出話をさせていただきました。

 

快晴の中、たくさんの卒業わんちゃんに会えたこと、そして、みどりの里親候補さんが訪ねてくださり、ゆっくりお話をさせていただくことができました。

サイズ変更ウィザード-16.jpg

 

サイズ変更ウィザード-1.jpg

これからうまくいけば、みどりもトライアルに入ることになりそうです。

先住わんちゃんとの相性次第ですが・・・。

 

そんなこんなで、たくさんの卒業わんこたちと会え、幸せいっばいの一日でした。

こんな写真も撮っていただきましたよ。

スタッフは裏方なので、こんな風にわんことの写真は珍しくて・・・とても、うれしかったです。

サイズ変更ウィザード-17.jpg

 

現地では、こんな子も遊びにきていて、珍しくて写真いただきました。

サイズ変更ウィザード-4.jpg

この子、この写真撮る前に土手を登っていて、「あのチワワ土手をのぼってる。なんか、キツネみたい」と遠目に話をしながら見ていたら、なんと、チワワじゃなく、フェネックだったいう・・・。(汗)

 

いやあ・・・珍しい子も見れて、おもしろい一日でした。

午後3時には参会となりましたので、その後、桜ちゃんのお見舞いに少しうかがい・・・。

 

桜ちゃんの元気な顔も見ることができました。

サイズ変更ウィザード-3.jpg

 

サイズ変更ウィザード-2.jpg

 

桜ちゃん、私たちが帰る時には、いつものようにお家の中をクルクル一周する様子も見せてくれ・・・。

サイズ変更ウィザード-1.jpg

ほっとして、帰途につきました。

今日はご長寿で表彰もされましたので、後日また、表彰状といっしょのお写真がとどくかな・・・と楽しみです。

でもでも、どうお大事に・・。

 

ということで、たくさんの卒業犬が顔を見せてくれて、盛り上げてもらった愛護フェア、今年も無事に終わりました。

応援に来てくださった卒業犬のご家族のみなさん、お休みのところありがとうございました。

 

スタッフはたくさんの元気をもらって、また、活動に励むことができます。

本日バザーを出していましたが、こちらでは5200円という売り上げがありましたので、また、今後の活動費に充てさせていただくこと、ご報告させていただきます。

 

本日は本当にありがとうございました。

簡単ではありますが、本日の愛護フェアのご報告でした。

日々の連絡 | - | -