チーム!わんこ助け隊

このブログは、大阪府下にあるブリーダーの元で育てられている100匹を越える
わんこを助けるため立ち上げたホームページのサブページとなるものです。
興味を持っていただける方は、お立ち寄りいただきご一読ください。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ごあいさつ


このサイトは、2011年2月、大阪府下のブリーダーの元に暮す100匹を越えるわんこ達を救うために立ち上げたものでしたが、2018年11月末日を持ちまして活動を停止しましたため、現在は106匹の家族が決まったわんこ達のその後について、掲載しております。


↓たくさんの方の目に触れますように、ブログランキングに参加しています。
よろしくご協力ください。

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

ご挨拶 | - | -

向日葵ちゃん、虹の橋をわたりました

今朝ほど、向日葵ちゃんのおかあさんからラインをいただきました。

 

昨年末、向日葵ちゃんが倒れたという一報をいただき、その日からこの時が来ることを覚悟していましたが、少しでも長い時間をご家族と過ごせるようにと、そう祈ってやみませんでしたが、今朝、虹の橋をわたったというご報告です。

 

向日葵ちゃんは、片方の目がみえないというハンデを持ってこの世に生を受けていましたので、譲渡時、そうした子の里親になることができるのか、自分で大丈夫かと、里親になることをずいぶん悩まれたおかあさんとは事前にお会いして、たくさんの話しをさせていただきました。

そののち、向日葵ちゃんのご家族になってくださったので、トベント時に同窓会に・・と、向日葵ちゃんのおかあさんとはお会いすることが多く、たくさんたくさん向日葵ちゃんの話を聞かせてくださり、どれだけ向日葵ちゃんを愛して下さっているのかと、いつも向日葵ちゃんの幸せをこちらが感じるような、そんな通信をたくさんいただいていました。

 

それだけに、どれだけお辛い気持ちかと、今そのことを思っています。

 

向日葵ちゃんの倒れた原因は最終的には犬舎にいたことによるフィラリア。

発症はしていなかったものの、結局中にもっていて、それが年老いて心臓の負担になったとのことでした。

 

残念でしかたがない思いでいっぱいですが、最期がご家族に囲まれ、お母さんに抱かれてということで、向日葵ちゃんの犬生に光を当ててくださったことに心より感謝しています。

 

以下通信です。

 

******************************

 

【向日葵通信】-未来-

 

向日葵 7時18分 虹の橋に行きました。

 

最後はゆっくりゆっくりと 向日葵の顔に顔をひっつけて この手でしっかり心臓が静かにゆっくり止まっていくのを感じる事が出来ました。

 

本当に向日葵と出会わせて下さり感謝しています。

あの子の明るさに 辛い時も救われました。

 

向日葵 お母さんのところに来てくれてありがとう。

 

 

*******************************

 

向日葵ちゃんは明日、10時空に昇ります。

どうぞその時間、空を見上げてあの子の冥福を祈ってあげていただければ幸です。

 

私が好きだといった写真を先ほど送ってくださいました。

宝物です。

 

向日葵ちゃん、どうか虹の橋を上手にわたって、また、あちらで楽しく過ごせますように・・・。

たくさんのかわいい姿を見せてくれてありがとう!!!

 

里親さんのお家へいった子 | - | -

年始のはまちゃん通信

年始早々にいただいた通信です。

はまちゃんからの通信となります。

 

**********************

 

【ハマちゃん通信】−ルパン-

 

明けましておめでとうございます☀️😃

かなりお久しぶりになりましたが、お元気にされてますか?

ハマちゃんは今年も元気にお正月を迎えております。

もはや、我が家の主の様になり家を守る素晴らしきワンコに成長しております😁

 

猫のポンちゃんとは時々揉めながら遊びながら楽しく騒がしくやっております。

そして、今年は主人の転勤で横浜に引っ越し予定になっております❗

ハマちゃんは、その名前の通り「ハマッコ(横浜ッコという意味です) になります🤗✨

また、引っ越しが落ち着きましたらご連絡致します。

 

2020年、よき一年になります様に‼️

 

*************************

 

ということで、ハマちゃんは遠くにお引越しということで、ちょっと寂しく思っていますが、きっと明るいハマちゃんとそのご一家。

きっと楽しく元気にやってくれることと思います。

里親さんのお家へいった子 | - | -

メイちゃんが虹の橋をわたりました。

悲しいお知らせもいただいております。

年末にメイちゃんことメイプルが虹の橋をわたりました。

長きにわたり、かわいがってくださり、いつもかわいい、かわいいと、とてもすてきな通信をいただいていたお父さんからの最後の通信です。

 

*************************************

 

【メイ通信】-メープル- (2019.12.27)

 

譲渡していただいてメイ(メイプル)ちゃんですが、12月20日、14:00から外出して18:40に戻ってくる間に突然死して天国へ行ってしまいました。

前の日も、出かける時もすごく元気にしていて、出かける時いつものようにシッポをふりながらついてきたので、今日の夜御飯はメイちゃんの大好きな御飯を用意しているから、帰ってきたらあげるからねと言って頭をなでてあげて出かけたんですが。

 

あまりの急な死で訳も分からず次の日病院へ連れて行ったのですが、14歳にもなれば、それなりのお歳で、特にメイちゃんの用な狆の種類の鼻ぺちゃん犬はよくあることらしく、確実なことは言えませんが、心臓麻痺もしくは心疾患ではないかと言うことです。

苦しんだ様子もなく突然の事だったんではないかと。

 

ですが、そのメイちゃんのあまりの突然の死をなかなか受け入れられなくてすごくショックで。

 

メイちゃんが御飯やおやつをおねだりしてくる時はいつも、シッポをふりながらお手をしてきて。

そのしぐさとうれしそうな顔がとてもかわいくて、なかなか忘れられません。

そしてホームページに書いているように抱いてあげた時に見上げてくるしぐさも。

もうあのしぐさも見られなく、メイちゃんそのものにも会えないなんて。

メイちゃんは本当に私達に迷惑もかけず、本当にいい子でした。

最初は部屋の隅っ子にいたのが、慣れてくれて完全に家族の一員というか、我が子のようになってくれたんですが。。

 

メイちゃんは歯磨き及び顎を鍛えるガムが大好きで、夜御飯が終わってしばらくしたら、いつの間にお手を覚えたのか、必ずお手をしてきて催促するか、私がそのおやつを置いている場所をいつの間にか覚えていて、私がその場所へ行くと、おやつをもらえると思ってふと見るとしっかりついてきて、シッポをふってまたお手をするので、主食とは別に餌の過剰摂取にならない程度に他にもいろいろ、メイちゃんが好きなワンちゃん用のおやつもあったのであげていましたが、本当においそうに食べるメイちゃんの姿もとてもかわいいものでした。

もう後4、5年いやそれ以上生きさせてあげたかったのですが。。

 

あと、メイちゃんはひっくり返してあげて顎や体をこちょこちょとかいてあげるのが好きで気持ちいいのか、よくしてあげたら喜んでくれました。

 

あんなに元気にしていたのでクリスマスやお正月にも何かワンちゃん用の特別な御飯を買ってくる予定だったんですが。

 

メイちゃんの突然死に全然納得できず、とにかく動物霊園への火葬とメイちゃん個別のお骨入れに入れてもらい、いつでもメイちゃんに会いに行ける用、動物霊園に祀り、管理してもらうようさせていただきました。お墓までは無理でも、共同墓地や無縁仏にならないようさせてもらっています。

 

ちょうど、12月のはじめにメイちゃんの元気な姿をチームワンコお助け隊様のお送りしようとしてた矢先のことで、まさかメイちゃんが亡くなった報告をしなければならないなんて、本当につらかったです。

 

もっと、もっとメイちゃんにたくさんしてあげられる事があったんではないかと思うと胸が苦しくて。

 

ワンちゃんにしても、ネコちゃんにしても、人間にはできても自分で生き方を選らんだり、飼い主は選べなく、飼い主や飼い主の家が全ての世界なので、飼い主の家にいることで苦しんだり、嫌になったりする思いだけは絶対させたくなかったので、できる限り毎日楽に快適にすごせるようにはしてあげたつもりなのですが。

でもメイちゃんは何一つ一つ人に迷惑をかけるような事をすることのないとてもいい子でした。

 

まだ後3年でも4年でも、10年でも生きていて欲しかったです。

メイちゃんの生きていた思い出は決して忘れません。

メイちゃんたくさんの癒しをくれてありがとう。

天国へ行ってまた走ってたくさん遊んでね。

メイちゃんの好きな御飯やおやつを入れて一緒に持っていかせてあげたんで、たくさん食べてね。

 

メイちゃんからはたくさんの癒しをいただき、メイちゃんには本当に感謝をしています。

もっともっと長生きで元気な姿を報告させていただきたかったのですが、本当にすみません。

今はしっかり供養して天国へ行っていただきたいです。

そしてこれからもメイちゃんの事は忘れないよう、動物霊園そして家にもメイちゃんのお骨を置いていますので、動物霊園には必ずお墓参りをさせていただきます。

 

でもあまりの突然な出来事にペットロスに落ちいってしまい、頭ではもうメイちゃんはいないんだと思っていても、心がついていけなくて。

そんな状態なんで、早くワンコ隊の方に報告しなくてはと思っていたのですが、報告が遅れてしまってすみませんでした。

そして、今だ悲しみがおさまらず、なんとか力をふりしぼって報告させていただきたましたが、駄文や同じ事を書いてしまっていると思いますがすみません。

 

チームワンコ助け隊様、本当にかわいいメイちゃんを預けさせていただいてありがとうございました。

そしてもっと長生きさせてあげれなくてすみませんでした。

 

なんとかメイちゃんの葬儀まで終わらせたのですが、報告が遅くなってしまいすみませんでした.

 

追伸

メイちゃんの最後の写真5枚添付させていただきましたのでよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

*****************************

 

愛情あふれるメールをいただき、全文掲載させていただきました。

 

メイちゃん、最後は幸せだったね。

虹の橋の向こうでも幸せに・・・。

メイちゃんのお父さん、本当にありがとうございました。

里親さんのお家へいった子 | - | -

2019年夏から年末までの通信

2019年夏以降の通信が滞っておりまして、失礼しています。

こちらで続けてご紹介させていただきます。

 

*********************************

 

【花通信】-カル- (2019.8.27)

 

2019年の5月に家を引っ越し、バタバタしておりましたので、ご報告が遅れました。

花ちゃんはとても元気です。

 

またご連絡致します。

 

【ペロ報告】(2019.9.18)

 

長くご無沙してしまいました。

久しぶりのペロちゃん報告です。

 

ペロちゃんは今年に入り寒い時期は体調を崩しがちでしたが、春ごろから少し持ち直し、GWは近場のドライブを楽しんだりしました。

時々はご飯を食べない日もありつつ、年齢から考えると元気に過ごしていたと思います。

8月の終わりに嘔吐が続くようになり、病院にかかっていましたが、そこで心臓疾患が見つかりました。

幸い深刻な状態になる手前で発見できたため、投薬治療をしていくことになりました。

ご飯も相変わらず食べられない日もありますが、焦らず見守りたいと思います。

チョコもペロちゃんが元気がない時は心配なようで、近くに座り見守っています。

私達も家族みんなでいつまでも、の気持ちでいます。

わんこ隊さんには感謝の気持ちでいっぱいです。ペロちゃんが我が家に来る前の事を考え、やり切れない気持ちになる事もありますが、ペロちゃんは今とても幸せそうな顔で過ごしています。

その顔を見ている私達も幸せな顔になります。

ペロちゃんが家族になって5年目を迎え、これからも穏やかな日々が続くよう頑張ります。

 

【マーガレット・グラス通信】(2019.10.16)

 

昨日はマーの7回目のうちのコ記念日で、今日でグラスが家族になり、まる4ヶ月経ちました。

 

グラスですが、6月17日に病院で診てもらい、はじめは心臓の薬と気管支炎の薬、4種類のんでましたが、今は2種類になっています。

 

寒くなって来たので、咳などはしますが、おかげさまで、元気に過ごしてくれています。

 

先日、スマフォを変えたのですが、懐かしい写真が出て来ました。(*^^*)

 

 

それと、マーと一緒に行った小浜の彼岸花と、宝塚ダリア園に娘とグラスと行った写真も添付します。(*^^*)

 

 

【桜通信】-キキ- (2019.11.9)

 

早いもので桜が虹の橋を渡って1年近くになります。

携帯の待ち受けでも、デジカメを見ても残っている姿を見ると可愛さといとしさでつい見とれてしまいます。

私も81歳になり、体のあち・こち・に痛みが来て、散歩も出来ないと思っていたら1ヶ月ほど前、庭に傷を負った猫がうずくまっていたので、そ−−−っと見てたら、右目からは血が出ていたしで、桜を見てもらっていた先生に電話して、編みで捕まえてもらい、治療をしてもらい、今では右目は失明し口は切れているしで、わが身を見るようで、私とともに家で一緒に住んでいます。

犬はなれているけど猫とともに住むのは初めてで戸惑いもありましたが、今では私の動くあとを追いかけるようになり、可愛くて 生きがいになっています。

名前は、 福とつけました。

 

スタッフのみなさんは元気かなぁぁと、色々思い出しています。

桜のときは、うれしい時悲しい時に尋ねてもらい、懐かしく思い出します。

お時間あれば又来てください。

 

【ズレ通信】(2019.11.24)

 

ズレちゃんは、今度のお正月過ぎたら、確か、14歳になります。

時が流れるのも、早いです。

写真、送りますが、関係者の方々で、ご覧ください。

ズレちゃんの写真のまわりが、私物の荷物だらけなんですが。(笑)

ズレちゃん、実は、息子の洋服をかき集めるのが好きみたいで、家に来てからの趣味なんです。

写真も、息子のジャンバーに、私のパソコンの袋を下に敷いているんです。

とくに、汚したりとかはないので、あえてそのままにしてあります。

 

座布団やクッションも、二段積んだりしてあります。

 

元気に過ごしているので^ - ^

 

ご報告まで^ - ^

 

【ちあき通信】-チャーチャン- (2019.12.9)

 

ワクチン接種しに行きました 健康状態は良好なんですが体重が5.4kとちょっとメタボです。

引き取ってからもうすぐマル三年になりますが一度だけお腹を壊したぐらいで、元々丈夫なんでしょうね、来た頃に比べると散歩の時のスピードも速くなっています。

ただ散歩のときしんどくなったら、立ち止まって私の顔をチラチラ視てきます、そうなるともう歩きませんので抱っこして帰ります(^−^)

 

(2019.12.30)

 

今年最後の体重測定と健康診断に行って来ました。

5.2k 少し痩せてくれました(^−^)

健康状態は良好です。

 

********************************

 

たくさんの通信、ありがとうございます。

中には病気で・・・という通信もいただいてますが、みな、ご家族によくしてもらい、みていただいて、安心しています。

恒例のため、虹の橋をわたる子も相次いでいるのが現状ですが、それでもみなさんの手て幸せらしていただいたこと、スタッフ一同、感謝の念でいっきぱいです。

ありがとうございます。

 

この後、年始の通信、そして、残念なお知らせも続きます。

 

里親さんのお家へいった子 | - | -

年始のご挨拶

明けましておめでとうございます。

2020年、皆様におかれましては、どんな年をお迎えでしょうか。

 

わんこ助け隊として長きに渡っての活動を終え、スタッフたちもわんこ隊から離れ新たな一歩を迎えた昨年、皆さまには変わりなくおつきあいいただき、また、卒業犬のご家族のみなさんには次々と変わらぬ通信をいただきまして、ありがとうございます。

 

それぞれの生活が繁忙な中、ご報告をいただいてもまとめてのお知らせとなっており、申し訳なく思っております。

ですが、今年もいただいた通信は欠かさず掲載していきますので、どうぞ変わりませず、よろしくお願いします。

 

スタッフのご報告としましては、昨年秋、スタッフIが結婚という新しい門出を向かえました。

個別にはお伝えしておりましたが、改めてここでご報告とさせていただきます。

 

取り急ぎ、こちらでは年始のご挨拶とさせていただきまして、みなさまからの通信は別に掲載させていただきます。

 

今年もよろしくお願いします。

 

ご挨拶 | - | -

くまこはナナちゃんへ

今日はお天気の大阪です。

ただ、最近の天気の変化は早く、とつぜん黒雲が現れたりしますので、にわか雨に注意ですね。

 

さて、先日くまこが正式譲渡となった・・・とお話ししましたが、昨日、譲渡書を交わすためにくまこに会いに行ってきました。

 

実はくまこはここのお宅と別のお宅にトライアルに行った日、人がそばを離れると寂しがって鳴くからとか、行く前に皮膚炎を患っていたので、その状況などを見て嫌になられたのか、その日のうちに連れにきてほしいと言われ、次の候補さんの元にそのまま連れていくことになったため譲渡書の用意ができていないという結果なり、昨日改めてうかがうことになりました。

 

くまこの里親さんのお宅は先住のわんちゃんが1匹、そして、にゃんこが3匹いましたが、みんなとてもおとなしい子。

くまこもナナちゃんと言う名前をもらつて、とても元気に私たちを歓迎してくれました。

3.jpg

 

私たちがいる間中、こんな状態でじゃれて・・・。

2.jpg

 

スタッフふたりをなめまわして、うれしそうでした。

1.jpg

 

ここのお宅の子になってから「寂しがって鳴く」ということもないということで、鳴いてこまつたこともないということでしたので、とても大切にしていただいているのだと、こちらのお宅に決まったことを改めてよかったと思いました。

皮膚炎もすっかりよくなり、何よりあんなにうれしそうなナナちゃんに会えて、とても安心しました。

 

帰り際に写真をいただいて・・・。

4.jpg

安心して、お宅をあとすることができました。

 

ご家族になってくださって、ナナちゃんのお父さん、おかあさん、本当にありがとうございました。

 

ということで、ナナちゃんの元気な顔を見て、改めて幸せ報告とさせていただきます。

ご心配くださったみなさん、ありがとうございました。

里親さんのお家へいった子 | - | -

さくらちゃんが虹の橋をわたりました。卒業わんこ通信

毎日暑いですね。

お盆の帰省がはじまり来週からお盆ですが、私は少し早い夏休みでお盆は出勤です。

どうぞみなさんも暑い中、熱中症に気をつけてお過ごしくださいね。

 

さて、卒業わんこたちのご家族から通信をいただいています。

そして、悲しいお知らせもです。

 

7日の夕方、さくらちゃんことパインのおかあさんからご連絡いただき、さくらちゃんが6日に虹の橋をわたったとのことです。

ご家族のもとに行って2年。

今月12歳の誕生日がまじかだったのですが、今年1月病気がみつかり、療養中のことでした。

最期はしずかなしずかな最期だったということで、ご家族に見守られての旅立ちだったと聞いています。

 

さくらちゃんは譲渡会を開催していたころに開場に来ていて、会場の学校の庭を走り回ってうれしそうにしていた明るい子でした。

ご縁があり兵庫の方にいったのですが、届けた日桜の花が満開だったことを今も懐かしく思い出します。

 

行ってからもたくさん悪いところがみつかったのですが、ご家族は「うちにくる子はどこか悪い子が多いんです」とそんな風におっしゃられ、いつも電話でいろいろなことを聞かせてくださっていました。

 

最後におかあさんからいただいたメッセージには「姿はなくなっても永遠に大切な家族です。さくらは神様からの贈り物でした。これからは神様のもとに帰ってげんきな姿で駆け回ると思います」と書かれており、こんな家族に見守られて過ごした桜ちゃんは、最後に幸せをつかめたのだと涙がこぼれました。

さくらちゃんのおかあさん、ありがとうございました。

 

そして、さくらちゃん、どうか虹の橋の向こうでたくさん走り回ってね。

本当に・・・私たちにもたくさんのしあわせをまれて、ありがとう。

 

さて、以下は卒業わんこのご家族からの通信です。

いつもありがとうございます。

5月にいただいていた通信もうっかり乗せ忘れていたようですので、そちらも掲載しますね。

 

******************************

 

【めめ通信】5/14

 

1.jpg

 

2.jpg

 

【ちあき通信】-ちゃーちゃん-

 

ブログをみてちあきの近況をお知らせしようと思ったのでメールします

 

相変わらず メタボ(5.3k)です

散歩で公園に行くとミミズの干物を食べそうになるので困っています

 

暑いので一部屋クーラーを入れっぱなしにしているので大抵は寝ています

ときどき玄関のたたき(タイル)で寝ていることもあります

3.jpg

定期的に獣医さんで体重測定と軽い健康診断をしてもらっています(減量用餌を購入し

ているのでサービスで無料)

 

暑い日が続いていますので健康に注意してくださいね(^−^)

 

*********************************

 

ということで、暑い日が続きます。

犬にもひとにもつらい季節。

どうぞご自愛の植え、お過ごしくださいね。

 

里親さんのお家へいった子 | - | -