チーム!わんこ助け隊

このブログは、大阪府下にあるブリーダーの元で育てられている100匹を越える
わんこを助けるため立ち上げたホームページのサブページとなるものです。
興味を持っていただける方は、お立ち寄りいただきご一読ください。
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ごあいさつ


このサイトは、2011年2月、大阪府下のブリーダーの元に暮す100匹を越えるわんこ達を救うために立ち上げたものでしたが、2018年11月末日を持ちまして活動を停止しましたため、現在は106匹の家族が決まったわんこ達のその後について、掲載しております。


↓たくさんの方の目に触れますように、ブログランキングに参加しています。
よろしくご協力ください。

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

ご挨拶 | - | -

ランゼが虹の橋を渡りました。

今日はいいお天気です。

近所の小学校から運動会の音楽が聞こえてきます。

 

こんな日にランゼの訃報をお伝えするのはつらいですが、こんな日だからこそ明るくいつも笑顔だったあの子のことをお伝えするのにふさわしい日かもしれません。

 

ランゼが9月25日12時40分、虹の橋を渡りました。

 

ランゼは私たちがわんこ隊を立ち上げた初期の頃に岡山に巣立って行ったわんこです。

その後この子をきっかけにワンレスさんとのご縁ができ、たくさんのランゼの仲間たちがワンレスさんを通じて巣立っていくことになった、そんなきっかけをつくった子です。

 

それだけにランゼをご存知の方はたくさんいますし、私たちもこの子はご家族から呼び捨てにしてくださいと言われ、「ランゼ」と呼ばせていただいてました。

 

ランゼを迎えるにあたっては犬との相性が合わない家族がいるからと、ずいぶん悩まれたのですが、その合わないとおしゃっていたご家族はいまでは大の犬好きとなられて、本当にいろんなことがあったなあ・・・と、今も懐かしく思い出します。

 

ご家族からのご報告です。

 

**************************

 

ご報告です。
先程、12時40分、ランゼ亡くなりました。

最後まで頑張ってくれました。

 

ありがとうございました。

ランゼが我が家に来てくれて本当に幸せでした。

私だけたくさんの幸せをもらって、少しでもランゼに返せたかなぁ?と心残りはありますが。

 

去年の今頃、多発性骨髄腫が分かり、それからは看病の1年でした。

ランゼには辛い1年だったかもしれませんが、私は仕事を辞めてランゼの側にいる事が出来ました。


ランゼを優先させてくれた家族にも感謝です。

まだまだ書きたい事はありますが…。

MさんとIさんにはランゼと巡り合わせてもらえた事に感謝しています。

 

私の人生にランゼが居てくれた事に幸せの気持ちでいっぱいです。

 

 

今年5月の誕生日に庭で撮った写真です。

7月29日に復活して歩けた頃の写真です。

ランゼもここ数日、眠れていなかったので やっとゆっくり休めていると思います🌸
酷い貧血や癌による骨の鈍痛、食欲も無く、通院ばかりでランゼには過酷な1年でしたが、本当によく耐えていました。
ランゼの底力は素晴らしかった!

 

本当は土曜の12時に送り出す予定だったのですが、昨日…亡くなったランゼの周りを小さな虫が飛び回るのを見て、可愛いランゼの体が傷むのが切なくて急遽、予定変更して18時に火葬しました。

本当に本当に可愛い天使のようなランゼを私に預けてくださり、ありがとうございました。

 

**************************

 

ということで、闘病はつらかったですが、ランゼは幸せで幸せで・・といううちにご家族の元から旅立って行ったことと思います。

そんなご家族に感謝の思いでいっぱいです。

 

本当に犬舎から出てからは幸せな犬生を与えていただいて、ありがとうございました。

 

これでランゼの訃報のご報告とさせていただきます。

里親さんのお家へいった子 | - | -

ズレちゃん通信

涼しくなりましたね。

ようやく秋の風を感じるようになりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

 

里親さんからの通信が届いたときだけの更新となってますが、こちらスタッフは元気でやっております。

先日はIさんが仔猫を保護、つい先週までわが家でその仔猫を預かり、里親さんのところへ巣立って行ったところです。

久しぶりの仔猫預かりにかわいいやら、忙しいやらでした。(笑)

 

さて、2件お知らせが届いています。

一件は里親さんからの通信、そして、一件は残念なお知らせとなりますので別にお伝えします。

 

*************************

 

【ズレゃん通信】

 

ズレちゃんの近況も、なかなかご連絡出来ずじまいで、すいませんでした。

 

14歳をむかえた、ズレちゃんです。

寝ている時間が、増えたのか増えないのか、愛らしい仕草で、動いております。

夜は、しっかりと、イビキをかいて、寝ています。

この前、狂犬病のワクチンをやるために、動物病院に行きましたが、ドクターの先生いわく、白内障を除けば、年の割に心臓部がしっかりしていると言われ、まだ先、ズレちゃんと桜の花が見れるか楽しみです。

 

***************************

 

ズレちゃんも落としですが、げんきな様子に安心しました。

どうぞ健やかに春がむかえられますよう祈っています。

 

 

里親さんのお家へいった子 | - | -

アンミー・グラス通信

毎日暑い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

わんこ助け隊のスタッフたちはあいかわらず忙しい毎日を過ごしておりますが、元気にやっています。

コロナ禍の中、いろいろ心配ごとも多い毎日ですが、どうぞ気を引き締め、元気でおすごしくださいね。

 

さて、卒業わんこたちの通信が2軒届いていますので、どうぞ御覧ください。

 

*************************

 

【アイミー通信】

 

(8/9)

 

アイミーがうちに来て2年がたちました

大きな病気もせず 私達を癒してくれています

最初の頃は外が怖くて歩けなかったのに今では散歩が大好きです

 

コロナの終息もめどがたたず

ほんとに大変な世の中になりました

どうかお体に気をつけてお過ごし下さい

 

【グラス通信】

 

(8/13)

 

グラスについて、お知らせです。 

 

昨日いつものようにグラスの散歩をし、時間になったので、フードをあげると、食べませんでした。

後ろ足に力がないようなので、様子を見て、夕方娘と動物病院へ。

オムツを外すとドロッとしたおりものが見られ、血液検査とレントゲンをしてもらった結果、子宮蓄膿症を発症してると診断されました。

 

心臓のことがあるので、手術は無理で、点滴と投薬で治療することになり、今日も行って来ます。

なかなか難しい状況とのことですが、元気になってくれたらと、願っています。

 

先日、娘とグラスと奈良に行って来ました。

その時の写真を添付します。

 

*************************

 

元気な様子がうれしいアイミーちゃんのお知らせ。

幸せそうで、散歩ができるようになったというのは何よりうれしいことですね。

外が怖くなくなったのも、ご家族の愛情のおかげです。

感謝しています。

 

そして、グラスちゃんは心配なお知らせ。

年齢的にも、体力的にもいろいろ難しいと思いますが、それでもご家族がいる中で看病していただけるグラスちゃんの幸せを思うと、胸がつまりました。

どうぞ大事にしてあげてください。

私たちもグラスちゃんが元気になることを祈っています。

 

里親さんのお家へいった子 | - | -

きなこちゃん、虹の橋を渡りました。

先週、きなこちゃんの訃報が飛び込んできました。

 

きなこちゃんは、既に虹の橋を渡った先住の女の子わんちゃんの導きで、里親さん宅の家族にしていただいたのだったな・・・と、今改めて思いだしています。

 

きなこちゃんがご家族にしていただいた時には、その女の子と暮らしていた男の子わんこがいて、きなこちゃんとすぐ仲よくなってくれたのですが、その後、その男の娘も亡くなり、そして、弟分のわんこがやってきたのですが、その子も昨年夏、虹の橋を渡り、きなこちゃんだけが最後に残ってげんきでいてくれたのですが、病気で闘病生活にはいっていたものの、がんばってくれていたのですが、先週、安らかに旅立って行ったとご連絡をいただきました。

 

本当にたくさんたくさんかわいがっていただき、ご家族とダンスする姿、旅行・・・と、素敵な思い出のシーンが今も目に浮かびます。

 

残念ですが、とても幸せな時をご家族のおかげで送れたと思います。

本当にありがとうございました。

 

ご家族からのご報告を掲載します。

 

******************************

 

【きなこ通信】

 

きなこについてのご報告をさせていただきます。

かねてから闘病生活を送っておりましたが、6月22日の夜に亡くなりました。

けいれんを起こしたため、病院で処置をしていただきましたが、

けいれんの治まりとともにゆっくり息を引き取りました。

 

きなこは本当に生命力のある子で、がんが見つかってから、なんと1年半も頑張ってくれました。

きっと飼い主が悲しまないように受け止めるための時間をつくってくれたんだと思います。

 

きなことの6年間は忘れられない思い出です。

わんこ助け隊のみなさまがきなこを連れてきていただいた日のこと、たくさん旅行に行ったこと、

先住犬とのご飯の奪い合い、甘えん坊なところ、

がんが見つかってからの闘病生活、

最後は寝たきりになりましたが、介護も楽しい日々でした。

天真爛漫な笑顔はいつまでも忘れないです。

 

きなことの縁を結んでいただいたチームわんこ助け隊のみなさまには、感謝しかありません。

みなさまが活動をされていなかったら、きなことは出会えませんでした。

本当にありがとうございました。

 

先住犬は4年前に、後輩犬は去年の夏に先に旅立ち、

一番お年寄りだったきなこが最後まで頑張ってくれました。

すべてのわんこを見送り、今は部屋が広く感じます。

きっと先に旅立ったわんこたちとご飯の取り合いを繰り広げていることだと思います。

落ち着いたら、きっとまたどこかで保護犬を見つけて我が家に迎えるように思いますが、

今は少しゆっくり過ごしたいと思います。

 

*************************


きなこちゃん、虹の橋の向こうで、お兄ちゃんと弟に会えたかな?

たくさん、走り回ってね。

たくさんたくさんかわいい姿をみせてくれてありがとう。

 

ご家族様には介護生活も楽しかったと、そんな風に言っていただき、温かいお気持ちに触れ、涙がとまりませんでした。

本当に、たくさんたくさんの幸せを、私たちにまでいただいた思いです。

 

本当にありがとうございました。

 

簡単ではございますが、みなさんにはきなこちゃんのご報告とさせていただきます。

里親さんのお家へいった子 | - | -

ちあき・グラス・はまちゃん通信

こんにちは。

まだまだコロナウイルス感染症がはやる中、対策も大変ですがみなさんお元気でおすごしでしょうか。

 

ここのところは雨が絶えず、大阪はそれほどではないですが、被害地域のみなさんにおかれましては、どうぞご無事で・・と祈るようにな気持ちで過ごしています。

 

さて、前回の更新ではみなさんにご心配おかけしましたが、5月から7月にかけては、実家を引き払うために片づけをしてまして、やっとそれが6月末完了しました。

施設の母とも少しなら会えるようになり、3か月まえとは見違えるほど元気になっていて、こちらが驚いたりしています。

それでも少し落ち着きました。

ご心配いただいて、メールをくださったり、ありがとうございました。

私はとても元気ですよ。

 

さて、卒業わんこたちの子が属から通信いただいてますので、掲載します。

 

***************************

 

【ちあき通信】-ちゃーちゃん-

 

(6/1)

 

月初めの体重測定と健康診断に行きました

5.1k 

晩ご飯をロイヤルカナンの減量サポートから満腹感サポート(少し低カロリー)に

変えたせいか?少し痩せてくれました

朝ご飯のキアオラのベニソンが生産終了なので今の在庫が終わったら

キアオラのカンガルーに変えようとおもっています

健康状態は良好です

 

(6/12)

梅雨に入って湿気も温度も高くなってきたので、カットして夏バージョンに

なりました、サッパリしたでしょ(^−^)

 

【グラス通信】

 

(6/27)

おかげさまで、グラスは無事に誕生日とうちのコ記念日を迎えることが出来ました。

1年が経つのは、本当に早く、サビーやジョンをご一緒に送りに行ったことが懐かしく思い出されます。

 

 

 

 

うちのコ記念日前日は、娘とグラスで、マーと行っていたカフェで、ご飯を食べ、お祝いしました。

当日は、グラスとお友だちとで、フラワーセンターに行き、花を見て来ました。

お薬はかかせませんが、元気で暮らしています。

 

【はまちゃん通信】−ルパン-

 

(7/8)

 

ハマちゃん、横浜で初めてトリミング行った時の写真です。

凄いドスコイ感です(やった〜)


笑えるので見てあげて下さい❗️

金の蝶ネクタイがめっちゃオモロイです‼️

 

***************************

 

と、みな元気にやっているようです。

ふじこちゃんのおかあさんからも新しくにゃんこを保護したというお話などいただいています。

アメブロをやっているそうなので、アドレスいただいたらまた、お知らせします。

 

一つ、悲しいお話もはいってきています。

こちらと別で更新しますね。

 

里親さんのお家へいった子 | - | -

お久しぶりです。

みなさん、お久しぶりです。

なかなか更新もできず、すみません。

年が明け、向日葵ちゃんの旅立ちにショックを受けているうちに、みなさんからのメールをいただきながらも、2月頭、私Mの母が脳出血に倒れ、バタバタと過ごすえうちにコロナウイルス感染症騒ぎと、また周りが騒がしくなり、結局、1/10からみなさんの通信をためにためておりました。

失礼しました。

 

母はなんとか命も取り留め、日々回復し、今では施設のスタッフさんに意思を伝えて、電話をかけてこれるようにまでなりました。

コロナ渦の中、家からも出られない、母に会いに行くこともできませんので、5月の連休はいよいよ母の自宅を片づけ始めました。

 

そんな日々を過ごしておりましたので、ご報告とみなさんの暖かいメールをためたままになっていたこと、お許しください。

 

では、みんなからの通信、1月10日から今日までです。

 

****************************

 

【麦通信】-マリエ-

 

(1/10)

大変ご無沙汰致しております。

 

私事ですが、2人目の孫が産まれて上の孫を預かり麦と2歳児の子育てで毎日大変でしたが、楽しい時間を過ごさせて頂いていたり、孫守りが落ち着いた頃にはお友達のお家に産まれたシュナプーのmix犬を家族に迎えて仔犬育てと麦との生活を送っていた2019年でした。

 

なかなか近況報告出来ずにいましたが、やっと落ち着いて来ましたのでご連絡させて頂きます。

 

麦は、孫とも不思議な距離間を保ちながら仲良くなり最初は怖がっていましたが慣れて来たら楽しそうに撫ぜられてましたが、顔は真顔(笑)

 

 

麦は子どもにも優しく、仔犬にも優しく、本当に可愛い子です。

仔犬のおもちゃをこっそり奪ってみたり、ハウスに入ってみたり、赤ちゃん帰りしてる麦が愛おしいです。

仔犬のワンコは4ケ月になり身体は同じサイズくらいになって来たから麦姉さん、そろそろ我慢しないで躾お願いします。

 

 

賑やかなN家でございます。

 

【ちあき通信】-ちゃあちゃん-

 

(2/3)

今年初めての体重測定と健康診断に行って来ました 5.3k 100g増えて増した(; ;)

健康状態は良好です。

写真は朝の散歩の時です 前日シャンプーに行ったから毛フサフサ。

 

(4/2)

狂犬病予防接種とフィラリアの検査と体重測定に行きました、フィラリアの検査は血管が細くて採血できず出来ませんでした。

去年は出来たんですが?

薬を飲ませていたので感染していないだろうが、5月に薬を飲ませたとき異常が無いか注意するよう言われました。

体重は5.2kです。

 

【向日葵通信】-未来-

 

(3/22)

こんにちわ。

コロナウィルスで大変な事になっています。皆様お変わりありませんか?

 

向日葵が旅立って2か月がすぎ、向日葵が初めて我が家に来てくれて3年が過ぎました。

3年目の3月19日から一泊で、向日葵も連れて旅行の計画もありましたが、かないませんでした。

 

天真爛漫な向日葵🌻に家族が笑顔になり、大笑いもしょっちゅうさせてくれました。

ひまちゃんが旅立ってから、しばらく先住犬の小桃の様子に心配する事が続きましたが、最近ようやく元の様子が戻ってきました。寂しかったんでしょうね。

 

10年近くケージの中で暑い日も寒い日も過ごしてきた向日葵でしたが、最後の3年弱は、贅沢はさせてあげれませんでしたが、大好きなお布団と大好きなお出かけと大好きおやつとご飯と、大好きなお母さんのべたべたに、幸せそうな表情を思い出し、あの子が旅立ってから、ようやく救われている事を感じれるようになりました。

そしてひまちゃんにはたくさんの縁を繋げてもらえた事、たくさんの優しさをあの子の子に向けて頂けた事、感謝しています。

 

最後に、向日葵と私達家族の最後の3年は本当に幸せでした。

向日葵と出会えて幸せでした。

 

【ペロ通信】-ペキン-

 

(5/5)

こんにちは、すっかりご無沙汰してしまいました。

お元気にお過ごしでょうか?

 

せっかくのGWですが、新型コロナウィルスの影響で引きこもりの毎日を過ごしています。

一年前のGWに、ペロちゃんとチョコを連れてドライブに出かけた事が懐かしいです。

 

ペロちゃんですが、頑張っています。

元気です、と書く事は難しいですが、食事も自分で食べていますし、トイレも自力で出来ています。

年明けから2月頃にかなり弱ってしまった事がありましたが、持ち直してくれました。

最近はほとんど寝て過ごす日々ですが、薬で痛みは抑えられているので穏やかな顔をしています。

 

毎日、ペロちゃんの存在に癒やされています。

ペロちゃんが苦しい時は、私たち夫婦も苦しい気持ちになりますが、それも含めて最後まで家族としてこの家で過ごさせてあげたいと思います。

もちろん、まだまだ頑張ってくれると信じています。

 

遠くのお出かけは難しい状況ですが、チョコの散歩を兼ねて、抱っこ散歩で外の空気も吸います。

今の時期は夕方の風が心地よくてペロちゃんも笑顔を見せてくれ、とても可愛らしいんですよ(*^^*)

ペロちゃんの体調が落ち着いたら連絡をと思っていたら、自分達の日常生活が落ち着かない事になり、メールがなかなか出来ませんでした。

お互いに感染する事なく、人にうつすことなく、乗り越えられる事を願っています。

 

******************************

 

元気で過ごしているとのお報せ、病気でもがんばっているよ・・・というご報告、そして、旅立った子との生活をいとおしんでメールをくださり、本当にありがとうございます。

 

私事でバタバタで、こんな調子ですが、みんな読ませていただき、返信させていただいております。

みなさん、どうぞまた、いろいろかわいい子たちのこと、メールいただければ幸いです。

 

まとめてになりますが、ご報告とさせていただきます。

 

いつもありがとうございます。

里親さんのお家へいった子 | - | -

向日葵ちゃん、虹の橋をわたりました

今朝ほど、向日葵ちゃんのおかあさんからラインをいただきました。

 

昨年末、向日葵ちゃんが倒れたという一報をいただき、その日からこの時が来ることを覚悟していましたが、少しでも長い時間をご家族と過ごせるようにと、そう祈ってやみませんでしたが、今朝、虹の橋をわたったというご報告です。

 

向日葵ちゃんは、片方の目がみえないというハンデを持ってこの世に生を受けていましたので、譲渡時、そうした子の里親になることができるのか、自分で大丈夫かと、里親になることをずいぶん悩まれたおかあさんとは事前にお会いして、たくさんの話しをさせていただきました。

そののち、向日葵ちゃんのご家族になってくださったので、トベント時に同窓会に・・と、向日葵ちゃんのおかあさんとはお会いすることが多く、たくさんたくさん向日葵ちゃんの話を聞かせてくださり、どれだけ向日葵ちゃんを愛して下さっているのかと、いつも向日葵ちゃんの幸せをこちらが感じるような、そんな通信をたくさんいただいていました。

 

それだけに、どれだけお辛い気持ちかと、今そのことを思っています。

 

向日葵ちゃんの倒れた原因は最終的には犬舎にいたことによるフィラリア。

発症はしていなかったものの、結局中にもっていて、それが年老いて心臓の負担になったとのことでした。

 

残念でしかたがない思いでいっぱいですが、最期がご家族に囲まれ、お母さんに抱かれてということで、向日葵ちゃんの犬生に光を当ててくださったことに心より感謝しています。

 

以下通信です。

 

******************************

 

【向日葵通信】-未来-

 

向日葵 7時18分 虹の橋に行きました。

 

最後はゆっくりゆっくりと 向日葵の顔に顔をひっつけて この手でしっかり心臓が静かにゆっくり止まっていくのを感じる事が出来ました。

 

本当に向日葵と出会わせて下さり感謝しています。

あの子の明るさに 辛い時も救われました。

 

向日葵 お母さんのところに来てくれてありがとう。

 

 

*******************************

 

向日葵ちゃんは明日、10時空に昇ります。

どうぞその時間、空を見上げてあの子の冥福を祈ってあげていただければ幸です。

 

私が好きだといった写真を先ほど送ってくださいました。

宝物です。

 

向日葵ちゃん、どうか虹の橋を上手にわたって、また、あちらで楽しく過ごせますように・・・。

たくさんのかわいい姿を見せてくれてありがとう!!!

 

里親さんのお家へいった子 | - | -