チーム!わんこ助け隊

このブログは、大阪府下にあるブリーダーの元で育てられている100匹を越える
わんこを助けるため立ち上げたホームページのサブページとなるものです。
興味を持っていただける方は、お立ち寄りいただきご一読ください。
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 活動停止について、追記 | main | ごあいさつ >>

ティアラちゃん、虹の橋を渡りました。

活動停止のお知らせの後、ティァラちゃんのママからティアラちゃんが虹の橋を渡ったと言うご報告をいただきました。

ティアラちゃんは私たちが活動を始めて、3番目にお届けした子でした。

かわいい子で、その頃は「みその」と言いました。

「みその」という女優さんだかアイドルだかが流行った頃に生まれたからこの名前だったのか・・・とそんな風に思ったものでした。

もなかちゃんのあと、2番目に見るみそのは真っ白で、もなかちゃんが結構ひどい状態だったので、やっとペキニーズがどんなわんこなのか分かった・・・そんな風に感じたことも今は懐かしいです。

 

2011年4月から今年7月まで、かわいがっていただいて、本当に感謝の思い出いっぱいです。

そして、私たちがチームを閉めるその時にこうしたお知らせが届くのも何かのご縁かと思いました。

 

以下、いただいたお知らせです。

 

**************************************

 

チーム!わんこ助け隊の皆様へ

 

御無沙汰しております。

ペキニーズのティアラ母です。

まず、長きに渡りわんこ達の為に御尽力頂きありがとうございました。お疲れ様でした。

皆様の活動のおかげで、かけがえのない家族に出会えた事、心より感謝しております。

そして、ご報告が遅くなりましたが今年の誕生日に12歳となったティアラでしたが誕生日の翌日、七夕の朝に虹の橋を渡りました。

今年の5月より心臓の僧帽弁閉鎖不全症と、それに伴う肺水腫で投薬治療を続けておりましたが、てんかん発作も頻繁になり最期は眠るように息をひきとりました。

2011年4月に我が家にきてくれたティアラと過ごした時間は、本当に本当に幸せでした。

 

末筆にはなりましたが、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げ、御礼の言葉とさせて頂きます。

 

 

*********************************

 

ティアラちゃん、犬舎での苦労はありましたが、ご家族のおかげで、幸せな幸せな最期を迎えることができたこと、ご家族の皆皆さまにはお礼申し上げます。

 

本当にありがとうございました。

 

ということで、簡単ではありますが、ティアラちゃんの訃報をご報告させていただきました。

里親さんのお家へいった子 | - | -