チーム!わんこ助け隊

このブログは、大阪府下にあるブリーダーの元で育てられている100匹を越える
わんこを助けるため立ち上げたホームページのサブページとなるものです。
興味を持っていただける方は、お立ち寄りいただきご一読ください。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< クリちゃん虹の橋をわたりました。卒業犬通信 | main | ごあいさつ >>

さくらちゃんが虹の橋をわたりました。卒業わんこ通信

毎日暑いですね。

お盆の帰省がはじまり来週からお盆ですが、私は少し早い夏休みでお盆は出勤です。

どうぞみなさんも暑い中、熱中症に気をつけてお過ごしくださいね。

 

さて、卒業わんこたちのご家族から通信をいただいています。

そして、悲しいお知らせもです。

 

7日の夕方、さくらちゃんことパインのおかあさんからご連絡いただき、さくらちゃんが6日に虹の橋をわたったとのことです。

ご家族のもとに行って2年。

今月12歳の誕生日がまじかだったのですが、今年1月病気がみつかり、療養中のことでした。

最期はしずかなしずかな最期だったということで、ご家族に見守られての旅立ちだったと聞いています。

 

さくらちゃんは譲渡会を開催していたころに開場に来ていて、会場の学校の庭を走り回ってうれしそうにしていた明るい子でした。

ご縁があり兵庫の方にいったのですが、届けた日桜の花が満開だったことを今も懐かしく思い出します。

 

行ってからもたくさん悪いところがみつかったのですが、ご家族は「うちにくる子はどこか悪い子が多いんです」とそんな風におっしゃられ、いつも電話でいろいろなことを聞かせてくださっていました。

 

最後におかあさんからいただいたメッセージには「姿はなくなっても永遠に大切な家族です。さくらは神様からの贈り物でした。これからは神様のもとに帰ってげんきな姿で駆け回ると思います」と書かれており、こんな家族に見守られて過ごした桜ちゃんは、最後に幸せをつかめたのだと涙がこぼれました。

さくらちゃんのおかあさん、ありがとうございました。

 

そして、さくらちゃん、どうか虹の橋の向こうでたくさん走り回ってね。

本当に・・・私たちにもたくさんのしあわせをまれて、ありがとう。

 

さて、以下は卒業わんこのご家族からの通信です。

いつもありがとうございます。

5月にいただいていた通信もうっかり乗せ忘れていたようですので、そちらも掲載しますね。

 

******************************

 

【めめ通信】5/14

 

1.jpg

 

2.jpg

 

【ちあき通信】-ちゃーちゃん-

 

ブログをみてちあきの近況をお知らせしようと思ったのでメールします

 

相変わらず メタボ(5.3k)です

散歩で公園に行くとミミズの干物を食べそうになるので困っています

 

暑いので一部屋クーラーを入れっぱなしにしているので大抵は寝ています

ときどき玄関のたたき(タイル)で寝ていることもあります

3.jpg

定期的に獣医さんで体重測定と軽い健康診断をしてもらっています(減量用餌を購入し

ているのでサービスで無料)

 

暑い日が続いていますので健康に注意してくださいね(^−^)

 

*********************************

 

ということで、暑い日が続きます。

犬にもひとにもつらい季節。

どうぞご自愛の植え、お過ごしくださいね。

 

- | - | -