チーム!わんこ助け隊

このブログは、大阪府下にあるブリーダーの元で育てられている100匹を越える
わんこを助けるため立ち上げたホームページのサブページとなるものです。
興味を持っていただける方は、お立ち寄りいただきご一読ください。
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 年始のはまちゃん通信 | main | お久しぶりです。 >>

向日葵ちゃん、虹の橋をわたりました

今朝ほど、向日葵ちゃんのおかあさんからラインをいただきました。

 

昨年末、向日葵ちゃんが倒れたという一報をいただき、その日からこの時が来ることを覚悟していましたが、少しでも長い時間をご家族と過ごせるようにと、そう祈ってやみませんでしたが、今朝、虹の橋をわたったというご報告です。

 

向日葵ちゃんは、片方の目がみえないというハンデを持ってこの世に生を受けていましたので、譲渡時、そうした子の里親になることができるのか、自分で大丈夫かと、里親になることをずいぶん悩まれたおかあさんとは事前にお会いして、たくさんの話しをさせていただきました。

そののち、向日葵ちゃんのご家族になってくださったので、トベント時に同窓会に・・と、向日葵ちゃんのおかあさんとはお会いすることが多く、たくさんたくさん向日葵ちゃんの話を聞かせてくださり、どれだけ向日葵ちゃんを愛して下さっているのかと、いつも向日葵ちゃんの幸せをこちらが感じるような、そんな通信をたくさんいただいていました。

 

それだけに、どれだけお辛い気持ちかと、今そのことを思っています。

 

向日葵ちゃんの倒れた原因は最終的には犬舎にいたことによるフィラリア。

発症はしていなかったものの、結局中にもっていて、それが年老いて心臓の負担になったとのことでした。

 

残念でしかたがない思いでいっぱいですが、最期がご家族に囲まれ、お母さんに抱かれてということで、向日葵ちゃんの犬生に光を当ててくださったことに心より感謝しています。

 

以下通信です。

 

******************************

 

【向日葵通信】-未来-

 

向日葵 7時18分 虹の橋に行きました。

 

最後はゆっくりゆっくりと 向日葵の顔に顔をひっつけて この手でしっかり心臓が静かにゆっくり止まっていくのを感じる事が出来ました。

 

本当に向日葵と出会わせて下さり感謝しています。

あの子の明るさに 辛い時も救われました。

 

向日葵 お母さんのところに来てくれてありがとう。

 

 

*******************************

 

向日葵ちゃんは明日、10時空に昇ります。

どうぞその時間、空を見上げてあの子の冥福を祈ってあげていただければ幸です。

 

私が好きだといった写真を先ほど送ってくださいました。

宝物です。

 

向日葵ちゃん、どうか虹の橋を上手にわたって、また、あちらで楽しく過ごせますように・・・。

たくさんのかわいい姿を見せてくれてありがとう!!!

 

里親さんのお家へいった子 | - | -