チーム!わんこ助け隊

このブログは、大阪府下にあるブリーダーの元で育てられている100匹を越える
わんこを助けるため立ち上げたホームページのサブページとなるものです。
興味を持っていただける方は、お立ち寄りいただきご一読ください。
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< きなこちゃん、虹の橋を渡りました。 | main | ズレちゃん通信 >>

アンミー・グラス通信

毎日暑い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

わんこ助け隊のスタッフたちはあいかわらず忙しい毎日を過ごしておりますが、元気にやっています。

コロナ禍の中、いろいろ心配ごとも多い毎日ですが、どうぞ気を引き締め、元気でおすごしくださいね。

 

さて、卒業わんこたちの通信が2軒届いていますので、どうぞ御覧ください。

 

*************************

 

【アイミー通信】

 

(8/9)

 

アイミーがうちに来て2年がたちました

大きな病気もせず 私達を癒してくれています

最初の頃は外が怖くて歩けなかったのに今では散歩が大好きです

 

コロナの終息もめどがたたず

ほんとに大変な世の中になりました

どうかお体に気をつけてお過ごし下さい

 

【グラス通信】

 

(8/13)

 

グラスについて、お知らせです。 

 

昨日いつものようにグラスの散歩をし、時間になったので、フードをあげると、食べませんでした。

後ろ足に力がないようなので、様子を見て、夕方娘と動物病院へ。

オムツを外すとドロッとしたおりものが見られ、血液検査とレントゲンをしてもらった結果、子宮蓄膿症を発症してると診断されました。

 

心臓のことがあるので、手術は無理で、点滴と投薬で治療することになり、今日も行って来ます。

なかなか難しい状況とのことですが、元気になってくれたらと、願っています。

 

先日、娘とグラスと奈良に行って来ました。

その時の写真を添付します。

 

*************************

 

元気な様子がうれしいアイミーちゃんのお知らせ。

幸せそうで、散歩ができるようになったというのは何よりうれしいことですね。

外が怖くなくなったのも、ご家族の愛情のおかげです。

感謝しています。

 

そして、グラスちゃんは心配なお知らせ。

年齢的にも、体力的にもいろいろ難しいと思いますが、それでもご家族がいる中で看病していただけるグラスちゃんの幸せを思うと、胸がつまりました。

どうぞ大事にしてあげてください。

私たちもグラスちゃんが元気になることを祈っています。

 

里親さんのお家へいった子 | - | -